• ドーナッツ△キャンプ

新しい年の感じがない。

2020年か〜。新しい年ってワクワクするなぁ〜。

…っていう感じがない、なんだかスレた新年が始まってしまった。


2019年の年末だって年末の感じがなかったし、

まぁ仕方がないのかもしれない。


私は単純な性格なので、

新年が始まるとなるとソワソワウキウキするのに、

終わることのない大掃除に振り回され、

家族行事にアタフタしながら気がつけば新しい年を迎えていた。

年末感を出すべく忘年会へ行きまくり、

正月はお節も雑煮も食べたし、カニ鍋もした。

30代半ばともなると、

新年に対する気持ちが落ち着いてくるのか。


確かにカウントダウンライブに行ったり、

カウントダウン狂言に行ったりしなくなったし、

年越し目前に出かけて除夜の鐘と同時に初詣をする

なんてこともなくなってしまった。


新しい年を迎えることへのモチベーションが落ちているのかもしれない。

加齢のせいなのか。だとしたら、少しだけ悲しい。


ただ、去年はちょっと特別な年過ぎた気がする。

去年の4月に私は、それまでやっていた仕事を辞めて、ドーナツ屋の店主になった。

宣伝はインスタグラムの投稿だけ。

今まで自分が活動していたエリアと全然違うため、

友人や仕事絡みでお世話になった人たちに、なかなか来てもえない立地だ。


天気や気候がモロ客足に影響する商売だからこそ、

楽しいけど不安。忙しいのにお金がない。

アイデアがまとまらない。やりたいことがたくさんあるのに時間が足りない。

といった具合で、とにかく何かに追われるように駆け抜けた1年だった。


試行錯誤をしながらお客さんに励まされ、意見をもらう日々。

常に刺激的だった。

刺激の強い1年を過ごしたから年末年始の休みは、

抜け殻状態となってしまった。簡単に言うと完全なる寝正月を過ごした。


心を動かしまくった楽しい1年だった2019年を振り返り、

2020年はもう少しのんびりと自分のペースでやってみようと思う。

今日から仕事初めという人が多い今日(1月6日)、

少し遅いが今年の目標であるとか、

自分がどうありたいかをゆっくり考えてみることにする。


うちの店の仕事初めは8日(水)の予定。あくまで予定。

今日の時点で8日は天気が悪いそうなので、

もしかしたら10日(金)からになるかもしれない。


新年一発目の営業!と張り切らない、私らしい営業方針だと思う。