• ドーナッツ△キャンプ

(改め)臨時休業の内訳。

最終更新: 3月10日

『雨が降ったら臨時休業』


なめた営業をしていると、自分でも思う。


きちんとした経営者ならお客さんとの約束事である

営業日時を自分の気分や天気次第でコロコロ変えるとは…

呆れて物も言えないだろう。


でも、それでいい。

お客さんには申し訳ないのだけれど、

どうかドーナッツ△キャンプに振り回されて欲しい。

振り回されることを楽しんでもらえればと思う。

いつ潰れるか分からない

うちのような小さな店を「変な店があったなあ」と、

記憶してもらえていたらそれだけで嬉しいのだ。


3月10日(火)天気は朝から雨。

今日は夕方まで降るらしいので休ませてもらった。

こんなワガママは月・火・水に限定したいと思う。


最近ではほぼそんな時間に起きたことがない、

朝6時38分に起床した。

本当は6時ちょうどに起きたかったのだけど、

わずかに寝坊してしまった。


私は人との約束はあまり守らないのだけれど(クソ)、

自分との約束は守りたい(クソ)。


昨日の自分の思惑としては

「朝6時に起き、6時34分のバスに乗り、

ルクアイーレ9階のスターバックスコーヒー梅田蔦屋書店に行く」

と決めていた。


別にスタバも蔦屋書店も特に好きではないのだけれど、

朝早くから営業している本と喫茶が同時に利用出来る場所が

ここしかないからという…冷めた理由である。

(スタンダードブックストアが好きだった!!!)


朝早くから意識高い系みたいなことして…自分でも笑っちゃう。


圧倒的な本の多さ(情報量)の中にいるのが好きで、

そういった場所の方が

アイデアを出したり頭の中の整理をしたりしやすい。

ひらたく言うと「インプットの時間」が私には必要なのだ。

臨時休業(サボり)の言い訳を「インプットの時間」とか

クソおもんないイキり散らかした大学生みたいなこと言うて、

ダラダラとこんな駄文を書き連ねられるなんて

臨時休業(サボり)サイコー!なのである。


※タイトルを再考しました。