【お客さん日誌】おませ男子。

「2019年4月13日にうちの店はプレオープンした。 DIYで店をつくり始め、実はまだ全然完成していない。 なので、今もまだプレ期間のまま。 グランドオープンはいつになるのやら…という感じ。 私の頼りない記憶によると、 去年の10月末を境にお子さんのソロ来店が増えた。...

備えると安心。

もう9年になるのか。本当に早い。 3.11東日本大震災から9年。 壮絶過ぎて、 同じ空の下で起きたこととは思えなかった。 当時、受け止めるまでかなり時間がかかった。 ニュース映像で流れる、 直視できない悲惨で心が潰れそうになる現実に、...

お客さん日誌のはじまり。

子どもがいない自分にとって、 今の立地に店を持てたということは 毎日タダで夢の国に行っているのに近い感覚がある。 住宅街であり、 小学校・保育園・幼稚園・習い事関係の施設・公園… が周囲に「これでもかっ!」と集結するため、 午前中から子連れママが来てくれる。 それは、...

振り回されない。

ウイルスに振り回されっぱなし。 まったく、今年はどうなっているんでしょう。 年明けの食中毒にはじまり、 今度はコロナウイルスかよ…ちくしょー。 去年から楽しみにしていた 3月韓国旅行もコロナの影響で中止に。 バカやろー! どんだけ友人たちと予定合わせるの大変やったか!...

2020年は消毒の年。

ウイルスと菌に支配されそうな予感プンプンである。 年明けに食中毒被害に遭ったところなのに、 連日ニュースでは「コロナウイルス」の猛威が伝えられている。 ツーライ。。 ツイッターを覗けば、 子持ちの友人たちの「インフルエンザ」や 「ヒトメタニューモウイルス」「ノロウイルス」...

油の話。

お気づきだろうか。 年明けから、 ドーナッツ△キャンプのドーナツが少し変わっている。 見た目が悪くなっている。 あまりコロンとしていないし、ガサガサ。 大きさもなんかマチマチで…。 正直、店主はカタチに関しては納得していない。 なぜ、カタチが変わったかというと、...

あふれ出る厄年。

ヌルッと始まった2020年。 3回目の年女、2回目の本厄となる。 なぜか私は「厄年」に敏感である。 子どもの頃になんとなく 周りの大人たちやテレビなんかで見聞きした、 「厄年だから…」みたいな言い訳に 憧れのようなものがあったのかもしれない。 「厄年」にやたら敏感な私は、...

店のインスタアカはフォロー0。

うちの店のインスタグラムのアカウントでは、 こちらから誰かをフォローすることをやめている。 最初は近所のお店さんや作家さんをフォローしていたのだけど、 いろんな理由で0(ゼロ)にした。 主な理由だけここに書き記したいと思う。 ひとつは、...

家事、キライ。

昨年の11月に結婚3周年を迎えた。たぶん。 夫は記念日関係に一切興味がないので当然カウントしていないし、 私は数字が覚えられない脳を持ち合わせているので したくてもカウントができないという…悲しい現実がある。 我々の後に結婚し、 数字に強くそれなりに記念日も意識できる姉に...